上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

韓国らしさ



ブログランキング・にほんブログ村へ

韓国に住むようになってまだ1年ちょっとしかにならないんだけど

韓国らしさってなんだろう?って考えてみた。


(1)おおらか


kako-hCHUYte9FJ7yQq8t.jpg


飲食店とかコンビニの軒先、公園にこういうテーブルと椅子が必ずあって

そこに集う老若男女をよくみかける。

テーブルに焼酎やビール、マッコリが乗っかってることもしばしば。


外で過ごせる気持ちのいい季節が長いからっていうのもあると思うけど

人目を気にしないおおらかさがいいなぁーって時々うらやましいときがある。



(2)せっかち


kako-w87nTol5n6VPSKUn.jpg


だけどせっかち。

高速道路じゃ競争して車を走らせてるし、電車も降りる人を待たずに乗り込む。


せっかちなおかげで助かるな~って思うこともあるけどね。

たとえば日本じゃ公共料金を現金払いから口座振替に変えて下さいって言ったら

「2~3ヶ月かかります」って言われるけど(いったいなぜだーっ)

韓国じゃ即!だもんね。



(3)直情型


kako-aEpX21UZdFrkpdoB.jpg


喜怒哀楽がすぐ顔に出る人が多い。

なので男性でも女性でもいいときはいいけど、腹を立てたら激しいバトルとなる。


一度街角で若い女性同士が

お互いの髪を引っぱり合ってケンカしてるのを目撃したときは驚いたなぁー。



(4)食いしん坊の残しん坊


kako-UIpZmzFLrv2tpd0H.jpg


そりゃあどこの国にだって食いしん坊はいますけど。

韓国の場合、飲食店のテーブルに並ぶパンチャンの量とか種類がものすごい。

嬉しいけど絶対!食べきれないの。残すの。


kako-T0pE9m4b9tQ5bLwT.jpg


都市部では毎日大量に出される残飯処理に頭を痛めてるらしいから、

そのうちだんだんこういうのもなくなっていくんじゃないかなーと思うけど。



(5)闘争心


kako-1lJYMs81fKgi3U5w.jpg


よくも悪くも競争好きで、ハングリー精神旺盛な頑張り屋さんが多い。

まるでかつての日本を見るよーだ。


発展途上から先進国になるにはどこの国でも通る道なのかもしれない。



(6)愛国心


kako-VOwq8pWWkVC4gYmO.jpg


国が分断されたり、同じ民族なのに他の国に住まなくちゃいけなかったり。

思う以上に彼らは近代歴史の中で憂き目に遭ってきているのね。


だから自国を愛しましょうという教育がすごい。



(7)ロマンティスト


kako-fcKENEUylIqcGnOq.jpg


日本人が忘れそうになってるロマンスがこの国にはまだある。

だから韓流ドラマが流行るんだと思うなー。


街でも電車でも公園でも、どこでもカップルが仲良く手をつないで歩いてるのよ。

年齢に関係なく。ていうか、年配の人のほうがロマンティストかも。



(8)無邪気


kako-GMqNkOtKNwNLv7xM.jpg


顔は似てるんだけど作法が日本と違う点が多いから

ときには乱暴に見えたり無作法に見えたりするときもあるけど、

基本的に彼らは無邪気にいまやるべきことをやってるだけで他意はない。


レジでの計算後、買った商品を投げてよこしても怒らないでね。



(9)ボロは着てても心は錦


kako-LC5Ye09h5mxv7mDV.jpg


プライドはたいへん高いです。

Kapsさんが小さい頃は本当に「ボロは着てても…」だったらしいけど、

豊かになったこの頃は見た目重視傾向が強いんだとか。



(10)情に厚い


kako-a7TEz0s8oe3imD6C.jpg


と思いました。

これもKapsさんが小さかった頃とはちょっと変わってきてるらしいんだけど。

それでも傍から見ていて「ああ、いいなぁ」と思う場面がちょこちょこある。


だけど知ってる?情に厚い人間は頑固者が多いの。


頑なも度が過ぎるとあんまりいいことないから、

パククネ大統領も元は情の厚い人だと思うんだけど、ここらで柔和になって欲しい。


…と思う、韓国在住日本のおばちゃんなのでした。




ブログランキングに参加しています。
お帰り前のポチポチッとしていただくと、やる気スイッチ入ります o(〃・◇・〃)ゞ ↓



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


いつもご愛読と温かい応援、ありがとうございます
スポンサーサイト

6 comments

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。