上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さぁ、本場のコングクスを作ろう



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ

Kapsさんの上の妹のウニョンさんが コングクス のスープを持ってきてくれました。


kako-8G2hsYdChw3ZCBUA.jpg
(ペットボトルに入った白いのがコングクスのスープ)


コングクスはスープさえあればめっちゃカンタンにすぐできる。

(スープはミキサーがあればカンタン♪)


冷たくて香ばしくて栄養たっぷりで、韓国で「夏バテ予防」といえばコレっきゃないの麺料理。

少々胃がヤラレてる私は、さっそくKapsさんとお昼にいただくことにした。


そうめんを茹でて…


kako-QH0sKaSJ33hO6a3n.jpg


茹で上がったそうめんは冷水にとってキュッとしめる。

よーく水切りしたそうめんを器にいれたら、これまた冷蔵庫でよく冷やしたスープをかけて…


kako-G0ijqSFWwnyIgFhG.jpg


細切りにしたきゅうり、いりごま、ゆで卵を乗っけて出来上がり~~~ ヽ(°▽、°)ノ


kako-9J5lS70nAG9TkJvt.jpg
(氷も浮かべておくと最後まで冷たいよっ)


お塩をティースプーン1/2~1ほど入れてかき混ぜて、好きな味に調整してね。

大豆や松の実の香りが香ばしく、食欲ないときでもチュルルルンと食べれちゃう。


kako-yFKEBHLFFwm10Ewo.jpg


淡白でひんやりしたスープにごまときゅうりが合うのよね~。


kako-hQMKE2IRe2Rjd4at.jpg


さて、そのスープの作り方ですが。


kako-ytxAfEfXYFk22eCm.jpg
(Kapsさんに買ってもらった韓国料理の本でーす)


<材料>(二人分)
大豆 … 1カップ
ごま … 大さじ1
松の実 … 大さじ1


1 大豆はよく洗ってから、かぶるほどの水に一晩つけておく

2 鍋に大豆と水(3カップ)を入れて蓋をしないで強火にかけ、火を止めて5分蒸す

3 ザルにあげた「2」を冷水にとって冷やし、両手で大豆をもむようにして薄い皮をとる

  (皮は水に浮くのですくって捨ててね)

4 ミキサーに「3」とごま、松の実をいれて粒感がなくなるまで攪拌。

5 「4」を漉し器で漉したらなめらか冷やし豆スープのできあがり。



もうお分かりだと思いますが、ダシなどは一切入っておりません。

お豆の風味と少量の塩味でいただく冷たいそうめんなのね。


だけどそれじゃ物足らない…っていう方はめんつゆを少量加えても美味しー ×

具に関してはやっぱりきゅうりとごまとゆで卵がオススメなんだけど


kako-Mwy6F4CS7Xl943vq.jpg


めんつゆを加えたら刻み葱もやっぱ合うわけですよ。


マシッケトゥセヨ ヾ(・∀・)ノ


ブログランキングに参加しています。

皆様のお帰り前のクリックがたいへん励みになります o(〃・◇・〃)ゞ




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村


いつも読んでくださって、゚+(人・∀・*)+。アリガト♪ 皆様に心から感謝申し上げます!

またのお越しとコメント、お待ちしていまーす ヾ(。・ω・。)
スポンサーサイト

4 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。